アメリカ生活 節約・家計

【海外駐在員の家計簿】プラス673,000円(2020年1月)

こんにちは、Cozです。

2020年1月分の家計収支です。

結果まとめ

アメリカの口座は、プラス325,000円でした。

日本の口座は、プラス348,000円でした。

日米口座合わせて、673,000円のプラスになりました

アメリカ家計収支

食費(日用品含む)は、前月よりも食費を抑えることができた為、予算額より5,000円安くなりました。

交通費は、今月は買い物によく行きましたので、予算額より3,000円高くなりました。

光熱費は、先月よりも更に増えて予算額より20,000円多くなりました。

暖房と加湿器の使用時間が増え、気温が先月より下がっている為、電気代が高くなりました。

娯楽費は、予算より50,000円高くなりました。

先月は外食が多かったことと、PC周りのものを買ったことが原因です。

差し引き、予算よりも68,000円上回ってしまいました

日本家計収支

今月は日本円では何も購入していない為、予算通りの結果となりました。

 

まとめ

今月はいつもより、外食や買い物が多かった為、先月よりも大幅に支出が増えました。

仕事が忙しくなった為、半分ストレス発散みたいなところもありましたので、少し反省です。

独身時代は、ボーナスが入るたびに散在していたことを考えれば、かなり浪費は減ってきてはいます。

直近、3ヶ月の貯金合計が約320万円ですので、よしとしたいと思います。

今後は、しっかり貯めた元本を投資にまわしていきたいと思います。

 

【海外駐在員の家計簿】プラス723,000円(2019年11月)

続きを見る

【海外駐在員の家計簿】プラス1,861,500円(2019年12月)

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Coz

30代前半でアッパーマス層へ。 堅実な貯金と投資で富裕層になることが目標。 旧帝大院卒のメーカー開発マン。

-アメリカ生活, 節約・家計

© 2021 サラリーマンブログ Powered by AFFINGER5