投機 投資

準富裕層の資産推移【23年7月】

7月に入ってもインフレ基調は継続しており、日用品や食料品の高騰はしっかりと感じられるようになりました。

製造業でも一部材料費が落ち着き始めた一方で、今年度の業績見通しはあまり芳しくありません。

今年の冬のボーナスは大幅減となりそうです。

23年に不況が来るというのは、あながち間違っていないのかも、と最近では思うようになりました。

金融資産

純金融資産: 7026万円

確定拠出年金: 416万円

合計: 7442万円

 

今月は株価の上昇のおかげで、リスク資産(株式、債券、貴金)の資産額が大幅に増加しています。

確定拠出年金を除く純金融資産はついに7000万円を突破しました。

 

ポートフォリオ

全世界株式がようやくポートフォリオの60%を占めるようになりました。

そして大損を出している個別株については、今後何年か潰れない限りは損出しすることで、彼らの役割を果たしてもらいと思います。

 

経済的独立は達成

今月は計算上の資本収入(7026万円x4%➗12=23.4万円/月)に対して、支出*が21.2万円/月となりました。

*一時的な出費は除いており、生活費のみを反映しています。

 

今月は、計算上の資本収入が支出を上回っていますので、経済的独立達成となりました

支出の半年間移動平均も23.6万円となっており、かなり資本収入と近づいてきました。

ですが、8月はお盆で旅行に行きますので、支出の増加と資産の減少が見込まれます。

計算方法

流動資産 x 4% ÷ 12 = 計算資本収入(月当たり)

 

以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

米山ゆたか

30代前半でアッパーマス層達成し、30代半ばで準富裕層達成。 旧帝大院卒のメーカー開発マン。

-投機, 投資

© 2023 サラリーマンブログ Powered by AFFINGER5