投資

米国株式市場全体に投資ができるETFを比較【VTI, ITOT, IWV, SCHB】

こんにちは、Cozです。

今回の記事では、米国株式市場全体に投資ができるETFについてまとめました。

トータルストックマーケット(Total Stock Market)と言う名前の通り、あらゆる時価総額の株式を含むETFとなっています。

購入されている多くの方は、米国株式市場つまり「アメリカの成長に賭ける!」という考えかと思慮されます。

こんな方におすすめ

  • 米国市場株ETFのことが知りたい方

この記事のまとめ

  • 10年間のパフォーマンスは10%以上であり、かなり良い
  • 配当利回りは2%程度以下であまり高くない

 

米国株式市場全体に投資できるETFを簡単に説明

最も代表的な銘柄のVTIでは、以下のような運用を目指しています。

米国株式市場の投資可能銘柄のほぼ100%をカバーする、CRSP USトータル・マーケット・インデックスに連動したパフォーマンスを目指します。

引用: バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)

米国株式の相場が上昇すれば、VTIの価格も上昇します。

アメリカの経済やアメリカの会社が成長続ける限り、資産額が増えていくということです。

 

VTI, ITOT, IWV, SCHBは何が違う?

シンボルVTIITOTIWVSCHB
製品名Vanguard Total Stock Market Index Fund ETF SharesiShares Core S&P Total U.S. Stock Market ETFiShares Russell 3000 ETFSchwab U.S. Broad Market ETF™
会社バンガードブラックロックブラックロックチャールズシュワブ
費用0.03%0.03%0.20%0.03%
利回り1.79%2.04%1.86%2.00%
配当スケジュール四半期毎四半期毎四半期毎四半期毎
運用額$140.1B$24.6B$9.2B$14.6B
開始日05/24/200101/20/200405/22/200011/03/2009
1 Year11.28%11.12%11.10%11.37%
3 Year9.52%9.43%9.32%9.48%
5 Year9.14%9.25%8.96%9.11%
10 Year12.78%12.78%12.58%12.80%
BenchmarkCRSP U.S. Total MarketS&P Total Market IndexRussell 3000Dow Jones US Broad Stock Market
保有数3,5203,6202,8862,439

*2020年6月15日時点でのデータを使用。

引用: Charles Schwabより抜粋(6月15日時点のデータを使用)

 

今回紹介する4つのETFのうち、VTIとITOT、SCHBはアメリカのトータルストックマーケットを指標にした商品です。

IWVはラッセル3000をインデックスにしていますので、厳密に言うと別物です(バンガードのVTHRも同様です)。

ラッセル3000は、時価総額上位3000社で構成されており米国市場全体の98%をカバーします。

価格推移を比較しても、いずれのETFもほぼ同じ値動きをしていますので、パフォーマンスとしては変わらないと言えます。

IWVの方が費用が高いので、個人的には敢えて投資するメリットは無いかと考えています。

 

VTIとITOT、SCHBで構成銘柄数に若干違いはありますが、いずれの費用も0.03%とかなり安い部類になります。

利回りは2%を少し切るくらいですので、高配当とは言えません。

10年間のパフォーマンスはS&P500と同等レベルです。

 

 

組み入れ銘柄の違いについて

構成比率 TOP 3 (セクター毎)

  1. IT
  2. ヘルスケア
  3. 金融

引用: Charles Schwabより抜粋(6月15日時点のデータを加工して使用)

 

構成銘柄トップ10

VTIを例に、どのような株を多く保有しているのか紹介します。

GAFAMがトップ5を占めており、その後にジョンソンアンドジョンソンやバークシャーハサウェイなど超有名企業が続きます。

3000以上銘柄を保有していますが、トップ10社の保有割合のみで20%以上を占めています。

 

順位企業名(日本語)企業名(英語)保有割合
1マイクロソフトMicrosoft Corp4.84%
2アップルApple Inc4.16%
3アマゾンAmazon.com Inc3.69%
4フェイスブックFacebook Inc A1.74%
5アルファベット- AAlphabet Inc A1.44%
6ジョンソンアンドジョンソンJohnson & Johnson1.40%
7アルファベット-CAlphabet Inc Class C1.38%
8バークシャーハサウェイBerkshire Hathaway Inc Class B1.26%
9ビザVisa Inc Class A1.08%
10P&GProcter & Gamble Co1.04%

 

引用: Charles Schwabより抜粋(6月15日時点のデータを加工して使用)

 

以上です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Coz

30代前半でアッパーマス層へ。 堅実な貯金と投資で富裕層になることが目標。 旧帝大院卒のメーカー開発マン。

-投資

© 2021 サラリーマンブログ Powered by AFFINGER5