アメリカ生活

駐在員がオススメするニューヨークで食べたいハンバーガーチェーン【シェイクシャックよりも美味しい?】

こんにちは、Cozです。

アメリカ人はハンバーガーを年間500億食消費するとも言われており、まさに国民食とも言えます。

正直、アメリカの所謂ファミレスは値段の割に味がイマイチだったり、チップも取られる為あまり行く気が起きません。

ただ、唯一アメリカのステーキとハンバーガーは美味しいと言えますので、少し紹介したいと思います。

売り上げランキング Top 10 (2018年)

一位は、勿論みなさんご存知のマクドナルドです。

売り上げ額も全世界で約4兆円を超えており、店舗の数は全世界で2位(ちなみに1位はサブウェイです)です。

私も学生時代は、毎週ケータイに届くクーポン券を持って、マクドナルドに通い詰めてました。

バーガーキングやウェンディーズは、比較的日本でも有名かと思いますが、それ以外はあまり名が知られていないように思います。

Rank

店名(英語)

店名(日本語)

売り上げ(ドル)

売り上げ()

1

McDonald’s

マクドナルド

$37.6 billion

4.1兆円

2

Burger King

バーガーキング

$10 billion

1.1兆円

3

Wendy’s

ウェンディーズ

$9.3 billion

1.0 兆円

4

Sonic Drive-In

ソニックドライブイン

$4.4 billion

4840億円

5

Dairy Queen

デイリークイーン

$3.6 billion

3960億円

6

Jack in the Box

ジャックインザボックス

$3.5 billion

3850億円

7

Whataburger

ワッタバーガー

$2.3 billion

2530億円

8

Hardee's

ハーディーズ

$2.2 billion

2420億円

9

Carl's Jr.

カールスジュニア

$1.5 billion

1650億円

10

Five Guys

ファイブガイズ

$1.43 billion

1570億円

*日本円は、1ドル=110円レートで計算しています。 リンク: https://www.workandmoney.com/s/biggest-burger-chains-02bacbf3e4194e98

アメリカ人が選ぶ人気ランキング

マーケットフォースインフォメーションズという会社が、7600人以上の人を対象に投票を行った結果が以下になります。

このランキングでは、質やサービスの速さ、健康的なオプション(?)があるかなど、合計8つの項目の満足度を総合した結果となっています。

第1位のインアンドアウトは、西海岸や中部の方では大人気のハンバーガーチェーンとなっていますが、ニューヨークにはまだ店舗がありません。

売り上げが1位だったマクドナルドは、人気ランキングでは14位となっており満足度も30%以下となっています。

売り上げと顧客の満足度は、相関は無さそうな結果ですね。

Rank

店名(英語)

店名(日本語)

売り上げ()

満足度

1

In-N-Out Burger

インアンドアウト

712億円

73%

2

Five Guys

ファイブガイズ

1570億円

68%

3

Culver’s

カルバース

1540億円

67%

4

Whataburger

ワットアバーガー

2530億円

58%

5

SMASH BURGER

スマッシュバーガー

-

54%

6

Red Robin

レッドロビン

-

48%

7

Steak ‘n Shake

ステーキアンドシェイク

1034億円

46%

8

Dairy Queen

デイリークイーン

3960億円

41%

9

Sonic Drive-In

ソニックドライブイン

4840億円

40%

10

Jack in the Box

ジャックインザボックス

3850億円

37%

11

Wendy’s

ウェンディーズ

1.0 兆円

36%

12

Carl's Jr.

カールスジュニア

1650億円

35%

13

Burger King

バーガーキング

1.1兆円

33%

14

McDonald’s

マクドナルド

4.1兆円

28%

リンク: https://www.marketforce.com/America%E2%80%99s-Favorite-QSRs-Revealed-Latest-Market-Force-Study

Cozが選ぶおすすめランキング

私が独断と偏見で選ぶハンバーガーベスト3+αは以下の通りです。

シェイクシャックは大好きですが、既に日本上陸済みですので、今回の紹介からは除きました。

第1位 Five Guys (ファイブガイズ)

オススメのバーガー: Cheeseburger(チーズバーガー, 7.69$)

All the way(トッピング全部) はマストです。

バーベキューソースもオススメです。

ファイブガイズのチーズバーガーは、オバマ前大統領の好物ということで、アメリカでは有名なチェーン店です。

ファイブガイズでは、新鮮なパティをオーダーを受けてから焼き始めますので、少し時間がかかりますが、

ピーナッツが無料ですので、ポリポリ食べて時間を潰しましょう。

 

私の感覚ですと、日によって凄く出来のいい時とイマイチの時がある印象。。。

ただ、それを差し引いても、堂々1位の満足度です。

第2位 Red Robin (レッドロビン)

オススメのバーガー: Royal Red Robin Burger (ロイヤルレッドロビン, $10.99)

焼き加減はSome Pink (ミディアムレア)がオススメです。

次にオススメは、レッドロビンです。

こちらはファーストフード店というよりは、レストランに近いです。

ソフトドリンク以外にアルコールもオーダーできますし、ポテト以外のサイドメニューも充実しています。

味自体は、ファイブガイズよりも私は美味しいと思います。

ただ、少し値段が高いのとチップを取られるのがメチャメチャ嫌なので、2位にしました。

第3位 Smash Burger (スマッシュバーガー)

オススメのバーガー: Classic Smash (クラシックスマッシュ、$6.29)

BBQ bacon cheddar (バーベキューベーコンチェダー、$6.59)もオススメです(写真)。

サイドメニューのSmash fly (ローズマリー+ガーリック+オリーブオイルがかかったフライドポテト)がオススメです。

100%アンガスビースが使用されており、またパティを押しつぶすように焼かれる為、少しカリッとした食感がクセになります。

ただし、上位2つのバーガーに比べて小さいので、少し満足度に劣る印象。

番外編 Chick-fil-A (チックフィレイ)

オススメのバーガー: Spicy Deluxe Sandwich (スパイシーデラックスサンドイッチ、4.69$)

アメリカンチーズ(+0.3$)をトッピングして、チックフィレイソースをかけるのがオススメです。

チックフィレイは、チキンサンドウィッチ専門店なので番外編としました。

正直、KFCやウェンディーズのチキンサンドと大差ありませんが、上記したチックフィレイソースがあった為ランクインしました。

やけに甘いこのソースが、クセになってしまうので一度みなさんに試して欲しいと思います。

ちなみにこのチックフィレイは、プライベートカンパニーにも関わらず、店舗数を増やし続け、

今やマクドナルドに次いで2番目に大きな規模になっているそうです。

まとめ

私がオススメしたハンバーガーは、いずれもまだ日本未上陸のチェーンです。

アメリカに観光に来ても、毎日レストランやステーキを食べてたらお金もかかりますし、

コストパフォーマンスを考えるなら、ハンバーガーは必須です。

ハンバーガー以外にもオススメのステーキ店があれば、紹介していきたいと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Coz

30代前半でアッパーマス層へ。 堅実な貯金と投資で富裕層になることが目標。 旧帝大院卒のメーカー開発マン。

-アメリカ生活

© 2021 サラリーマンブログ Powered by AFFINGER5