投資

インデックス投資で億り人【ステファンジェームス】

こんにちは、Cozです。

ステファンジェームス(Stefan James)と言うミリオネアがYoutube(リンクは本記事の最後に貼っておきます)で、インデックス投資で億り人になる方法を紹介されていました。

少々胡散臭いバックグラウンド(オンライン企業家であり、ライフスタイルやビジネスのコーチング)ではありますが、言ってることは参考になる部分もあると思います。

こんな方におすすめ

  • インデックス投資で億り人になりたい人
  • ただし、65歳時点での話。

結論

行うことは至ってシンプルで、以下3点のみです。

ポイント

  1. 1週間に100ドル(1万円)投資する。
  2. S&P500のインデックスファンドに投資する。
  3. 35年間続ける。

*以下米ドルから日本円計算する時は、1ドル=110円のレートを使用しています。

根拠

過去、S&P500に投資すれば年平均9~10%のリターンが得られたからです。

実際に計算してみますと、以下のようになります。

計算例

5年間で約31,000ドル(約340万円)

10年間で約79,000ドル(約870万円)

15年間で約152,000ドル(約1700万円)

20年間で約263,000ドル(約2900万円)

30年間で約708,000ドル(約7800万円)

35年間で1,000,000ドル以上(1億円以上)

40年間で1,700,000ドル以上(約1億9000万円)

楽天証券の積立シミュレーションで毎月4万円を35年間、9%リターンで計算しても1億円を超えることが確認できます。

参照: 楽天証券

 

できるだけ若くから投資を始める

以下、2つの例をとった時、どちらの方が65歳時点で大きな財産を築けるでしょうか?

1日わずか600円程度の投資を行い、毎年10%のリターンを得られると言う条件です。

例1

  • 19歳から1年間に2000ドルを投資。
  • 27歳まで投資を続ける。
  • 27歳から65歳までは、追加で投資をしない。

例2

  • 19歳から27歳までは全く投資しない。
  • 27歳から1年間に2000ドルを投資。
  • 65歳まで1年間に2000ドルの投資を続ける

 

答えとしては、例1の方が多くの資産を築くことができます

若い時に如何に資本を投入し、市場からのリターンを受けることが如何に大事かわかると思います。

例1の投資結果

  • 総投資額: 16000ドル(約180万円)
  • 総資産額: 1,035,148ドル(約1億1400万円)
  • 利益: 1,019,148ドル(約1億1200万円)

例2の投資結果

  • 総投資額: 78,000ドル(約850万円)
  • 総資産額: 883,185ドル(約9700万円)
  • 利益: 805,185ドル(約8900万円)

計算参考: Self-made millionaire: A simple chart changed the way I think about money

 

投資先はインデックスファンド

インデックスファンド(ETF)と言うのは、会社の集合体であり、いろんな会社がカゴの中に詰められているようなものと表現されます。

1つの株を購入するだけで、たくさんの会社の株を保有できる為、リスクを分散することができます。

例えばS&P500の場合だったら、GAFAMも含め、金融系もエネルギー系もありとあらゆる巨大な企業を、アメリカでトップ500の会社を購入できます。

 

個別投資では、例えばテスラの30年後にどうなるかはわからないませんが、S&P500の場合ですと長期的に見れば勝ち続ける公算が大きいです。

更に、このようなインデックス投資(パッシブ投資)では、費用が激安なので余分なお金がかかりません

他方、アクティブ投資は短期では市場平均に勝つ場合もあるかもしれませんが、20~30年という期間で見れば非常に難しく、たったの数%程度の人しか市場平均に勝つことはできません。

 

時間をかけて投資を続けていくのがポイントで、いわゆるドルコスト平均法を用いて、毎週あるいは毎月一定額を機械的にお金を入れ続けることが肝要です。

マーケットタイミングを伺うのは難しく、例え市場価格が下がったとしてもお金を入れ続け決して引き出してはいけません。

 

投資すべきETFは?

以上のことを踏まえると、自ずと投資すべきETFは限られてきます。

この動画の中では、バンガードのETFとして以下が挙げられていました。

  • VOO(バンガードS&P500ETF)
  • VTI (バンガードトータルストックマーケットETF)
  • VT (バンガードトータルワールドストックETF)

全く反論する余地なく、100%同意できる商品が選定されていると思います。

 

リンク

最後に彼のyoutubeを紹介して、この記事を締め括りたいと思います。

 

以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Coz

30代前半でアッパーマス層へ。 堅実な貯金と投資で富裕層になることが目標。 旧帝大院卒のメーカー開発マン。

-投資

© 2021 サラリーマンブログ Powered by AFFINGER5