投機 投資

駐在サラリーマンの資産運用と投機(2022年3月結果)

ロシアのウクライナへの侵攻は中々終わりが見えません。

3月の上旬から中旬にかけてキエフは陥落すると思われていましたが、ウクライナ軍の抵抗によりロシア軍が攻めあぐねています。

しかしながら、ロシア軍の攻撃は民間に対しても手を広げており、アメリカ政府もそれを認定しているようです。

この自身を棚に上げる感じ、日本国のみならず、サラリーマンも見習った方が良いかもしれません。

今月は円安が続き、それに伴って資産額も大幅に増加しました。

資産運用結果(2022年3月31日時点)

評価額: $142,606.89

損益額: +$8,553.58

*損益額には売却益と配当益を含みます。

今月も「現金はゴミ」を合言葉に全世界株式をせっせと買い増ししています。

市場に対しては悲観的な声もチラホラ出てきていますが、ど素人の私には全く将来のことなんて分かりませんので、正しい商品を、許容リスクの範囲内で買い増すのみです。

今月の購入

 

個別株投機結果

評価額: $17,289.03

損益額: -$5390.95

 

相変わらず個別株は真っ赤でございます。

余剰資金も尽きてしまい、もう遊ぶお金ももうほとんどありません。

宝くじのように上がるのを期待するのみ!

全体のポートフォリオ

ドル建てのポートフォリオ(生活防衛資金は除く)は以下の通りです。

  • ETF(株),個別株: 56.1%
  • ETF(REIT): 4.6%
  • ETF(貴金属): 29.4%
  • ETF(債券): 5.5%
  • キャッシュ: 4.4%

資本収入と支出 (クロスオーバーポイント)

*1ドル=122円で計算

お金の使い方を考える【ゼロで死ぬ】【お金か人生か】【幸福の資本論】でも少し述べさせて頂いた、資本収入が支出を上回るところ(クロスオーバーポイント)をモニターしています。

計算資本収入(緑線)が、支出額(青線, 赤線は6ヶ月間の移動平均)を上回れば理論上は経済的独立が可能となります。

 

 

今月は円安の影響もあり、流動資産額が増加しましたので、計算資本収入額も18.9万円とやや増加しました。

しかしながら、次の旅行用に色々チケットなどを購入しましたので、今月の支出は約76万円となってしまいました。

家族での旅行は本当にお金がかかりますね。

まとめ

  • 支出額: 約76万円
  • 計算資本収入: 約18.5万円

計算方法

流動資産 x 4% ÷ 12 = 計算資本収入(月当たり)

 

「お金か人生か」は、クロスオーバーポイントの話に限らず、お金の価値観についてしっかり考えさせられる良書です。

この本の帯にも書かれていますが、FIREの大元みたいな考えが詰まっていますので一読する価値はあると思います。

以上です。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-投機, 投資

© 2022 サラリーマンブログ Powered by AFFINGER5